乾癬は完治する?

この病気は治療が難しい病気と呼ばれていて、完治も難しいと言われています。完治したと思っていても、時間が経ってストレスや食生活の乱れなどがあるとまた症状が出てくることもあります。

完治しにくく、長期間、慢性的に症状がでやすい病気であり、10年以上この病気と付き合っているという方も少なくありません。原因も複合的なものであり、一つの原因を取り除いただけでは治るものでもありません。

完治させるのは難しいですが、完治が不可能というわけではなく、継続的に症状を抑えるために様々な治療法があります。

乾癬を完治させる方法

この病気を完治させるためには病院での薬物療法などのほかに生活習慣の見直しも必要になってきます。症状を引き起こし、悪化させる要因としては次のようなものがあります。

・過度なストレス

過度なストレスは自律神経を乱して、内臓器官の不調を引き起こしたりします。内臓器官の不調は免疫の低下なども引き起こし、そうした免疫の低下によって、免疫異常が起こり、この病気を発症させ、悪化させやすくすします。

・食生活の偏り

治療のためには食生活は特に重要と言われています。食生活が偏っていると腸内環境が悪化するなどして症状も悪化しやすいです。症状が悪化するとされる食材もありますのでこうしたものを避けることも大事になってきます。

・アルコールの摂取

アルコールを過剰に摂取することで肝臓や膵臓などの器官に負担がかかり、そうした負担が乾癬を悪化させやすくすると言われています。アルコールの摂取をひらしたり、完全に断つことで完治したというかたもいるようです。

<スポンサーリンク>

乾癬を自力で完治させた人はいる?

ネットで検索してみたところ、実際に完治させたという方がけっこういます。症状の重さとか治療の方法とか人によって違いがありますので、一概にはいえませんが、食生活の改善によって完治した人は多いようです。

やはりそれだけ食生活を見直すことは完治させるためには大事ということかもしれませんね。私も、完治はしていないものの食生活を見直したら、症状が改善してきました。無意識の内に身体に悪いものを食べているということもあるので食生活を見直してみるのが完治の第一歩といえそうです。

乾癬が完治するまでにどのくらいかかる?

この病気はある日突然発症したように見えますが、実際にはいろんなものが積み重なって徐々に症状がでてきます。長い年月をかけて症状がでてくるので治療についても時間がかかります。

一朝一夕ですぐに改善するというものではなく、完治に1年以上かかることも多いです。ステロイドなど強い薬を使うことで一時的に症状を抑えることもできますが、これは根本的なものではないので完治したとはいえません。

完治するためにはある程度の長期戦を覚悟して生活習慣を改善していくことが大事になってくるといえます。「乾癬は治らない」と持っているとそうした思いが刷り込みになって実際に治りにくくなってしまいますので「必ず完治できる」と信じて生活をしていくということも大事になってくると思います。

前向きな気持で完治できると信じて生活習慣を改善していきましょう。

<スポンサーリンク>